ファスティングダイエット(睡眠不足や栄養不足が妨げになってしまうことも多いようです)はリバウンドしやすいと言われていますが、これは本当なのでしょうか? 結論からいうと、間ちがってはいませんが、正しくもありません。 正しいやり方でファスティングダイエットを行えばリバウンドすることはありませんが、誤った方法で行うとリバウンドしてしまいます。 ファスティングダイエット直後と言うのは、飢餓状態になっているので、栄養の吸収率が高いです。 そのため、ダイエット前と同じ食事をしても、ダイエット(摂取カロリーを抑えて、消費カロリーを増やすというのが基本です)前よりも脂肪がつきやすいでしょう。 また、ファスティングダイエット後は、ダイエットの開放感から暴飲暴食に走り、カロリーオーバーしてしまいがちです。 これもファスティングダイエット(色々な方法がブームになりますが、結局のところ、食事の改善と運動しかありません)でリバウンドするケースの典型といえるでしょう。 ファスティングダイエット(次々に新たな方法がブームになっては消えていきます)後は、消化に良い物をちょっとずつ口にして、ダイエット期間と同じくらいの期間をかけて、徐々にいつも通りの食事に戻すようにしてください。 そうする事によって、ファスティングダイエットによるリバウンドを防げますー